インスタ映え間違いなし!!簡単おしゃれカシスオレンジ

カクテル

 

どうも、いまだにinstagramやTwitterの使い方を悩んでいるだにえるです。

いや、普通に難しくないですか?こんなことつぶやいても大丈夫なのかなとか…とか考えてしまう。もう、おっさんですね笑

そんな、おっさんが今回は生意気にインスタ映え間違いなしのカクテルドリンクの紹介です。

はい、ということでこのブログ初投稿となります!!!!

厳密には前回、自己紹介の記事を書いてますが…

まあ、自己紹介の記事があるじゃないかというつっこみはナシでいきましょう。

いろいろ考えてですね、初投稿にふさわしいカクテルを選びました。

それは、

カシスオレンジ

え?って思う方もいると思いますが、カシスオレンジです。

しかし、たかがカシスオレンジ、されどカシスオレンジなんです!!

簡単だからこそ、おうちで作りおうちで飲む『ホームバー』の第1歩になるのではないでしょうか?

そして、1個気をつけるだけで居酒屋の飲み放題とかにあるカシスオレンジとかより断然美味しく作ることが出来るのでぜひ実践してみて下さい。

最後にインスタ映え間違いなしのカシスオレンジの作り方紹介します。

ということでまずは普通にカシスオレンジの作り方です。

それでは、今回使うもの紹介をしていきましょう!!

 

カシスリキュール

まず1つ目カシスリキュール

これは、スーパーとかでもよくみかけますね!

今回使うのは自分が使ったものの名前は『ルジェ・クレーム・ド・カシス』という名前のリキュールですが、特にこだわりがなければカシスリキュールであればなんでも大丈夫です。

100%オレンジジュース

 

次に2つ目100%オレンジジュースです!!

これも、スーパーなどに売ってますね。

そしてここが、ポイントです!!

100%オレンジジュースを使います。それだけで全然違います。

 

理由は100%じゃないとオレンジジュース自体に砂糖などと色々なものが入ってしまっているので、カシスリキュールのカシスの風味薄れてしまうのです。

 

ちなみに居酒屋のカシスオレンジのオレンジジュースは

コストパフォーマンス的にも30%~50%多いです。

 

あとは、グラスと混ぜるためのマドラーと氷を準備しましょう。

 

それでは簡単なので早速作っていきましょう!!

とその前においしく作るポイントを3つ!!

カシスリキュールとオレンジジュースの比率は1:4
グラスにいれる順番はカシス→氷→オレンジジュースにする
オレンジジュースは氷の隙間から注ぎ込め!!

 

この3つを守れば誰でも簡単においしいカシスオレンジを作ることが出来ます。

それでは、お待たせしました!!

次こそ、作っていきましょう!!

実践開始

 

まず、氷を入れて冷やしたグラスにカシス30mlいれます。

そしてオレンジジュースを入れて最後に混ぜたら完成です!!!

ほら、簡単でしょ笑

これだけでおうちで簡単に美味しいカシスオレンジができます!!

てなかんじで、最後にちょっとおしゃれ(?)なインスタ映えカシスオレンジの紹介ですよ!!

でも、作り方は基本変わりません。

比重をつかったやり方です。

カシスリキュールとオレンジジュースの重さ利用するやり方です。

カシスリキュール+氷までは一緒です。

そして最後のオレンジジュースをいれるときがポイントです。

この様にマドラーをグラスにつけ、オレンジジュースをグラスに沿わせてゆっくり注ぐのです。

マドラーがない場合はスプーンなどでも構いません。

するとあらまなんとも不思議こんな風に2層にきれいに分かれます。

これにオレンジとストローをつけるだけで簡単インスタ映えカクテルの完成です!!

 

じゃーん!!!

グラスを変えるとさらにおしゃれに

シェーカーある方振ってみたり、

※だにえるの本気(こんなものではないと信じたい)

こんな風に簡単なのでみなさんもぜひおうちで実践してみてね!!

それでは、次の更新までsee you!

コメント

タイトルとURLをコピーしました